別府大分毎日マラソンへの挑戦(旧 サブ3.5への挑戦)

フルマラソン6年生です。いよいよ別府大分毎日マラソンにチャレンジ!

発掘

二年前のメモ発掘。備えあれば、憂いなし。
-------------
(0)スタートまで9′37″もかかっています。気づいたことを以下に記しておきます。
(1)暑くて前半は給水の混乱が予想されたので、綾鷹の300ml(http://ayataka.jp/about/lineup.html)のボトルを両手に握り走りました。振ってから味わうのがいいらしく(http://ayataka.jp/about/sahou.html)ので、相当美味しくなったはず。緑茶のカフェイン、効きました。
(2)18キロ近辺、前を走る41歳の若者が倒れました。危ないと思って上記のお茶を一口提供し、スタッフに引継ぎました。年齢をなぜ知っているかというと、救護スタッフとのQAを聞いていたから。
(3)ゼッケンがピンで留めているところから破けました。もうどうしようかと思ったのですが、止まって繕いました。
(4)靴紐がほどけました。25キロくらいだった思います。同じシューズ(https://www.on-running.com/ja-jp/products/cloudsurfer)を履いている人に遭遇し、珍しいですねと言いあっっていた直後でした。
(5)38キロ付近、小学生が猛烈な勢いで応援しているものの、みなくたくたで素通りだったので、ハイタッチすべく進路の変更を試みたら、足がつりました。でもすごく盛り上がりました。
(6)35キロ過ぎ、私設エイドでポカリスウェットを500ミリリットルのボトルでもらったのですが、飲みきれず応援の女子高生に捨ててとお願いしたら、すごく嬉しそうに引き取られました。
(7)木更津駅からの復路、15時13分発(列車番号188M)の千葉行きに乗りましたが、急病人救護でまさかの遅延。千葉駅での乗り換え時間は4分しかなく、乗り継ぎは絶望的なのですが、車内アナウンスは特有の言い回しで、何分遅れか聞き取り不能。蘇我駅での外房線への乗り継ぎは待っているようなことを言っているのですが(http://www.jreast-timetable.jp/1410/timetable/tt0920/0920031.html)、特急わかしお(http://www.jreast-timetable.jp/1410/train/055/057671.html)なのか普通列車(http://www.jreast-timetable.jp/1410/train/155/158381.html)なのかは聞き取れず。どうなっているんだか。
f:id:sub35:20161019084452j:image